FC2ブログ

    スポンサーサイト

    --.--.--(--:--)

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。





    スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

    耐震補強工事の方法と実例・何をどうするのか?

    2010.12.15(07:27)

    愛知県大府市で耐震改修工事(耐震補強工事)が進行している。
    11月25日に着工してから工事は終盤に差し掛かっており、後1週間ほどで完成する。

    この耐震工事は、愛知県と大府市からそれぞれ30万円、合計60万円の補助金がお客様に支給される。

    この補助金制度は、1981年に施行された建築基準法改正(壁量の強化)
    以前に建てられた
    木造住宅の耐震性能を上げるための
    耐震補強工事で、1995年1月17日、午前5時46分に起きた阪神淡路大地震の教訓を
    基にして設立された。

    今回のお客様は、かわいい、幼稚園児と1歳の子供さんのいるご家庭です。
    巨大地震から命を守るため、子供たちと家族のために若いご夫婦が決断した耐震改修工事です。

    昭和54年竣工、築31年の木造2階建て・在来工法の家で、耐震診断の総合評点は
    『 0.38 』の 『 倒壊する可能性が高い 』であった。

    耐震診断の総合評点は、震度6強及び震度7の地震が起きた時の評価で、補強案はこの評点を基にして、 『 1.00 』の耐力を持つ家にするために作られる。


    この家では、1階の壁を13箇所と2階の壁を4箇所の合計17箇所の耐力壁を造る補強案が大府市によって承認された。
    その他、床下の根がらみ取り付けと小屋裏(屋根裏)のカスガイ・小屋筋交い取り付けをする。
    また、基礎がない部分に基礎を増設し,基礎と土台をアンカーボルトで緊結した。


    工事費用は208万円。補助金60万円、所得税の還付約20万円,
    家屋にかかる固定資産税が3年間半額になるので、208-60-20-3=125となり、
    自己負担金はおよそ125万円
    だ。
    3~4年落ちの中古車を買ったと思えば、耐震補強はそれほど高くないと考える。
    日々の生活に安心ができる事が最大のメリットです。

    工期はおよそ3週間で完成する。


    この機会に壁補強の工事過程を順を追って説明しよう。


    1・押入れの壁を補強する。
                IMG_1620.jpg

    2・壁、床、建具、窓、柱、家財をしっかりと養生する。
      耐力壁にする壁を解体する。
                IMG_1625.jpg

    3・土台とコンクリート基礎を緊結するための、アンカーボルトを設置。
       IMG_1626.jpg    IMG_1629.jpg

    4・柱と土台、柱と梁の接合部にN値計算で出た必要接合金物を付ける。
       IMG_1636.jpg   IMG_1684.jpg

    5・計算による筋交いを付ける。
       IMG_1650.jpg

    6・筋交いには、筋交い金物を付ける。
       IMG_1689.jpg

    7・間柱、横桟を付ける。
               IMG_1691.jpg

    8・構造用合板をN50の釘で、150mm間隔に打ち付ける。
               IMG_1671.jpg

    9・必要な時は、コンクリート基礎を増設する。
       IMG_1696.jpg   IMG_1705.jpg

                 IMG_1713.jpg

    10・構造用合板を指定の釘を使って打ちつける。
       IMG_1692.jpg    
                 
        IMG_1711.jpg

    11・押入れと床の間の補強工事が完成。
       復旧工事をして、すべて完成となる。
        
        IMG_1716.jpg
               

     リフォーム・増改築・耐震診断・耐震補強は愛知ホームサービスへお気軽にご相談ください。TEL (052)822-3250 

    耐震補強工事の施工例はこちらから>>
        
                        
    スポンサーサイト





    コメント
    工事により我が家への安心感が増しました。石神さんが毎日現場確認に来て頂いたこと、大工の西田さんが丁寧に仕事して頂いたこと、略見積り通り、工期約3週間で完成したこと、工事前の養生・工事後の清掃など、5Sで工事して頂いたことなど、良い工事をして頂けたと思います、有難うございました。
    【2010/12/21 05:59】 | 若夫婦の夫 #a2H6GHBU | [edit]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:
    http://aichihome.blog81.fc2.com/tb.php/256-cb865a6f
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。