FC2ブログ

    スポンサーサイト

    --.--.--(--:--)

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。





    スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

    災害に備える

    2011.09.10(15:56)

    日本列島は、太古の昔から巨大地震や大津波、巨大台風、大雨による大洪水など
    幾多の自然災害に襲われながら、へこたれることなくたくましく生き延びてきた。

    巨大隕石が地球に衝突する確率は、0%に近いほど起きないであろうといわれている。

    原発が安全であるたとえを3月11日以前には、隕石が地球に衝突しないほど安全であると
    説明されていた。

    しかし、またしても我々の住む日本列島で原発の安全性は、多くの人々の犠牲の下に
    覆された。


    いざというときのために、備えをしておく人は賢い人です。

    東海・東南海・南海地震に備えて耐震補強をしている人は、賢い人です。

    日本列島が乗っている陸のプレートの下に、海のプレートが潜り込んでいる長さは、
    およそ5m以上はあるでしょう。

    潜り込んだ海のプレート(巨大岩盤)が、そのひずみを元の位置に戻すために
    いま跳ね返って巨大地震を引き起こしてもおかしくないのです。

    東日本大震災で九死に一生を得た被災者の方が、インタービュで語った意味深い
    言葉がある。
    「大丈夫じゃないかなあと思っていた気持ちが、
    こういうことになってしまったんだ。」
    スポンサーサイト





    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:
    http://aichihome.blog81.fc2.com/tb.php/283-d1112eb3
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。